トップ お知らせ 動物取扱業・特定動物 人と動物の幸せのために アクセス
2020年1月10日 お知らせ
ブタ(ミニブタを含む)及びイノシシを展示動物あるいはペットとして飼養される皆様へ

 令和2年1月8日に、本県の農場のブタにおいてCSF(豚コレラ)陽性が判明しました。

 感染拡大防止のため、以下の対応をお願いいたします。

 

    1、他のブタ(ミニブタ含む。以下同じ)やイノシシを飼養する施設への不用意な

                立ち入りを自粛すること。



    2、飼養動物が、他で飼養されているブタやイノシシと直接及び間接的に接触が

     ないように注意すること。



    3、感染する可能性のあるエサや物品を持ち込まないこと。



    4、未加熱の食材は十分に加熱すること。特に生のブタやイノシシの肉を含む未

     加熱の食材については、直接エサとして与えないだけでなく、生の豚肉をさわ

     った手で飼っているブタやイノシシをなでる等の間接的な接触もないように注

     意すること。



    5、死亡数の増加等の異常があった場合には、速やかに当センター(宮古地区は

     宮古保健所、八重山地区は八重山保健所)または家畜保健衛生所に相談すること。



※なお、CSF(豚コレラ)は、ブタ及びイノシシの病気であり、人に感染することはありません。